スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
もうひとりのイルカ物語 なごり雪の季節に旅立っていった夫へ
2008 / 05 / 05 ( Mon ) 21:38:32
もうひとりのイルカ物語 なごり雪の季節に旅立っていった夫へ

200855.jpg


「人前では泣かないと決めたけど、
  お父さんの前では泣いてあげるね。
         素直な心を忘れぬように。」
  
                      ―抜粋ー


イルカのプロデューサーで夫でもある神部和夫氏が
20年間のパーキンソン病との戦いの末に
2007年3月にお亡くなりになりました
(イルカさんは夫の病を公表していませんでした 
夫の旅立ちの花を手向けてあげるためにこの本を書かれました)

この本は、夫との出会い、結婚、アーティスト・イルカ、夫の発病、闘病生活
そして看取りまでを綴っています

公私ともに最高のプロデューサーであった
夫との強い絆・家族愛が感じられました



もうひとりのイルカ物語 なごり雪の季節に旅立っていった夫へ
イルカ/著
出版社名 マガジンハウス
発行年月 2008年3月 21日
価格 1400円(税別)

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌


本 雑誌 TB:0 CM:2 admin page top↑
<<ワイルドストロベリー * HOME * 北海道プリンのたまご>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  コメントありがとうございます

とらさん
最近は小説を読むことが多かったのですが
久しぶりに読んでみました
たまには良いですね
by: 管理人 とみこ  * 2008/05/06 20:10 * URL [ *編集] * page top↑
 

最近本読んでいないですねぇ。
とくにこういった本は。
久々に読んでみようかしら。

抜粋の言葉、深いですねぇ。
by: とら * 2008/05/06 18:41 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://lovelyleader.blog94.fc2.com/tb.php/557-6c36fde3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。